トップページ

NEWS

ニュース

SEMINAR

セミナー

オンラインセミナーアイキャッチデータ-09

不動産賃貸オーナー様向けオンラインセミナー:福岡・沖縄会場

①社長挨拶②賃貸市況情報(全宅連:岡崎様講和)※収録③営業部長講話④新商品案内(スマートシステム)⑤家主様同士ディスカッション
2020.10.9
募集終了
オンラインセミナーアイキャッチデータ-08

不動産賃貸オーナー様向けオンラインセミナー:大阪・京都・香川会場

①社長挨拶②賃貸市況情報(全宅連:岡崎様講和)※収録③営業部長講話④新商品案内(スマートシステム)⑤家主様同士ディスカッション
2020.10.8
募集終了
120613453_254625775937547_6854837297077303754_n

不動産賃貸オーナー様向けオンラインセミナー:静岡会場

①社長挨拶②賃貸市況情報(全宅連:岡崎様講和)※収録③営業部長講話④新商品案内(スマートシステム)⑤家主様同士ディスカッション
2020.10.12
募集終了
オンラインセミナーアイキャッチデータ-06

不動産賃貸オーナー様向けオンラインセミナー:栃木・群馬・茨城会場

①社長挨拶②賃貸市況情報(全宅連:岡崎様講和)※収録③営業部長講話④新商品案内(スマートシステム)⑤家主様同士ディスカッション
2020.10.5
募集終了

COLUMN

記事

Watching TV in hotel room

ホテルのような安心感が成約率を上げる。

内見に来る方は、当然のことながら、期待感を抱きつつ、不安を解消しに来ています。 ネットに出ていた物件の真偽は如何に。そして、ネットになかった外観の印象や近隣の様子も見ておきたい。 しかし、内覧後、条件をほぼクリアした物件であるにも関わらず、「少し考えたい」と保留になってしまうのは何故でしょうか。 実際に見てもなお、見えないなにかがあった。決め手になる確固とした理由が見つからないなど、何かしらの不安
Business man working from home

小さな工夫とは、危機だからこそ生み出せず知恵である。

日本全国の賃貸物件数は、増え続け、人口は減り続けています。近年、相続税対策を理由とした、アパート経営のための貸家建築数は増加傾向が続いており、今後も落ちる気配がありません。 一方で、2020年現在の空き家数は、840万戸。既存住宅の除却や、住宅用途以外への有効活用がこのまま進まなければ、空き家数・空き家率は、約10年後の2033年には、それぞれ2,166万戸、30.4%へ、いずれも上昇する見込みで
log cabin seen through the window

「お客様目線」の住まいから、「あなた目線」の住まいへ。

暮らしのなかにある “誰か” にとっての不自由さを解消し、誰にとってもすごしやすい環境を用意するユニバーサルデザインの住まい。 近年、バリアフリー・ユニバーサルデザインが施されていることは、物件の入居率も左右する重要な要素になっています。 多くは、高齢化社会にそなえ、という枕詞でプロモーションされるユニバーサルデザインですが、快適なデザインを必要としているのは、高齢者だけではありません。 ケガをし
Young people skateboarding on city streets

住み替え自由、多拠点暮らし、しばられない自由を求める若年層から「急速に広がる新しい価値観」

デジタルネイティブとよばれるミレニアル世代、それに続き、SNSネイティブとよばれるZ世代は、すでに20代~30代をむかえました。 価値観がめまぐるしく変化する現代は、これまでになく、世代ごとに抱く「当たり前」の感覚が分散していく時代といわれています。 今後、10年、20年、賃貸物件の借り手となっていくであろう若い世代は、モノに執着がない「ミニマリスト」と呼ばれる側面もあり、バブル世代とは全く異なる

新規家主様会員募集!

登録費無料